小・中学校専門塾講師の思うこと

小・中学生専門塾講師の思うこと

とある個別指導塾の講師です。家庭教師もやっています。

【スポンサーリンク】

雑記

親への感謝を

親への感謝というと、大人になってから芽生える方が多いのではないでしょうか? 自分もそうですし、周りの同級生を見ていても大人・・社会人になってから親への感謝を改めて感じる人が多いようです。 塾に通っている生徒さんにはどうしてもこの親への感謝の…

夏休み子どもたちにやってもらいたいこと

夏休みは本当に時間があります。 大人になったらこんな長期休みはありえないでしょう。 自分が大人になってから 「あのとき〇〇をしておけば・・・」「無駄に過ごしたなぁ」 と感じた経験がある方も多いと思います。 自分の考えとしては 子どもの時の一生の…

個人塾と大手FC塾の違い その③

最後に大手FC塾に加盟する場合のデメリットです。 大手の看板を使わせていただくということはメリットがかなり大きいです。 その反面デメリットも大きいと考えるべきですが、当然加盟相談の際デメリットはあちらから伝えられることはありません。 なので実際…

個人塾と大手FC塾の違い 続き

完全オリジナルで塾を開校した場合、経費が抑えられますね。 例えば場所がもうあるということであれば極論0円起業もできると思います。 教材は教科書を持ってこさせる、教えたことはノートに書いてもらう、直接指導する。 大げさですがこれならば経費は何も…

個人塾と大手FC塾の違い

友人から塾経営についての質問がありましたので、少しでも興味がある方へ簡単なメモのような形で記しておこうと思いました。 個人オーナー、自営業といっても塾は 「完全なオリジナル塾」と「看板を借りた塾」 があります。 どの業界でもあるフランチャイズ…

胃腸風邪

子どもの保育園で胃腸風邪が流行し、自分ももらってしまいました。 実は胃腸風邪というのは初めてで、今までの自分のイメージだと 風邪=熱、のどの痛み、鼻水 というものでしたが、それらとは全く無縁の 嘔吐、下痢 という症状にこれでもかと苦しめられまし…

塾講師にとってブラックな環境であれば生徒にとってもブラックである

長いタイトルになりましたが、連休は皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか。 自分も久しぶりに連休をいただき家族とゆっくり過ごすことができました。 さて、タイトルの件ですが 塾長=オーナーが大変なのは当たり前です。 自らの生活をかけてやっているわ…

なぜ塾はGWに開いていないのか

塾に限らないんですけど、習い事っていわゆる連休中はお休みのところが多いです。 例えば音楽教室であったり、パソコン教室もそうですね。 塾もGWやお盆、年末年始などまとめてお休みにするところが多いです。 社会人でも普通の会社員の方は当たり前かもしれ…

出前授業

近所の学童保育さんにお邪魔をして「出前授業」というものをやってきました。 授業を出前する。 なんか響きは面白いですけど、パソコンで注文すれば何でも自宅に届く時代です。 これも面白いですよね。 そのお邪魔した学童さんは基本的に学校が終わってから1…

学校も変わっていく

先日とある塾の先生とお話する機会があり 「学校も変わったよなぁ」「本当ですね」 という会話を2時間もしてしまいました。 何が変わったってもう色々変わってますが、今回話していた内容は「設備」です。 まさか公立の学校でもエアコンが当たり前になると思…

英語大好きな女の子 その2

彼女はが普段「勉強と思わずに」毎日やっていたことは・・ 大好きな洋楽を聞いて日本語に訳すことでした。 そして自分がその歌を歌えるように読み方を調べてCDを聞いて真似をする。 そりゃ中学英語は楽勝になりますよ。。。 リスニングから音読、意味調べ、…

英語大好きな女の子

あまり面白い話ではないかもしれませんが、自分が指導している生徒に本当に英語大好きな子がいます。その子が昨日最後の通塾日でしたので、その子のことを少し書きたいと思いました。 この子は漫画のキャラ設定にありそうなほど、成績が極端でした。 英語は1…

学校と力を合わせたい

地域によって全然違うことって色々あると思います。 塾に関してのことなのですが、学校の校門前で学習塾がチラシや鉛筆などを配布しているところを見たことありませんか? いわゆる「校門配布」という販促活動なのですが、これが禁止されているところとOKな…

受験生(中3)の入試後の勉強はどうする

受験生も入試が終わり、結果を待つだけになりました。 「今週末は勉強のことは忘れて、ゆっくり休んで!好きなだけ遊んで!」 と伝えはしたものの、来週からは通常通り塾に来てもらいます。 塾では前月に翌月月謝をお引き落としするか、当月月初にお引き落と…

勉強の習慣をつける

「習慣」というのは本当にすごいもので、普通なら面倒だなぁと思うようなことでも習慣になってしまえば苦ではなくなります。 例えば 「腕立て伏せ〇回!腹筋〇回!背筋〇回!」 やれと言われれば普通は嫌な人の方が多いでしょう。それでも毎日これをセットで…

子どもが嫌いな塾講師の話

以前勤めていた予備校に「子どもが嫌い」という講師がいました。 さすがに堂々と子ども嫌いを公表するわけにはいきませんから、もちろんそのことを知るのは一部の同僚だけでした。 自分はまだ数年目の新米であり、その講師はベテランで当時は真っ向から自分…

後期選抜

本日は公立高校の後期選抜、いわゆる一般的な入試です。 皆持てる力を発揮して頑張ってくれていることと思います。 そういえば 「入試前日には何を勉強したら良いのですか?」 と聞かれることが度々あります。 自分は 「一番勉強した(覚えた)参考書をパラ…

小学生のテストで中学生以降の判断はできない

小学生のテストは易しいです。100点を取ることも珍しくないと思いますし、少し失敗しても80点・90点ぐらいが多いと思います。平均点とかもこの段階で気にすることはほとんどないと思います。 また、単元ごとにテストをしますので数が多い分一つのテス…

テスト前日の徹夜は有効なのか

一夜漬けという言葉はよく聞きますが、一夜漬けじゃなくて毎日コツコツ勉強をしていてもテスト前日には徹夜をする子が生徒にいます。 自分は生徒に 「徹夜は有効だぞ。ぜひみんなテスト前日は徹夜して頭に詰めこもう!」 などとは言いません。(言えません)…

ノートを取るのが上手な子

ノートを上手に取る子は大抵成績も良いことが多いです。 「ノートをきちんと取る」と「ノートを上手に取る」 は違うものと考えています。 前者は良くも悪くも先生が黒板に書いたことをそのまま写します。 後者は同じことは書きません。全く同じことを書くの…

暗記科目か暗記科目ではないのか

よくわからないタイトルになってしまいましたが、社会なんかは特に暗記科目と呼ばれます。これは高校生でも同じで大学受験まで続きます。 暗記科目かそうでないかの定義があるかどうかはよくわかりません。それでも数学なんかは暗記でどうにかなるものではな…

学校の宿題について思うこと

学校の宿題でさえ家でやる気にはならず、塾に来て宿題をさせてほしいという要望が非常に多くあります。 自習室を作り、学校の宿題等をそこで仕上げて良いよと伝えるとすぐに連日埋まるようになりました。 授業で手が空くとその宿題をどんなものか見せてもら…