小・中学校専門塾講師の思うこと

小・中学生専門塾講師の思うこと

とある個別指導塾の講師です。家庭教師もやっています。

【スポンサーリンク】

家庭教師が向いている子

自分は長いこと家庭教師をやっていました。

今でも友人の子どもや近所のお子さんの指導は依頼があれば引き受けています。

 

よく

「家庭教師をお願いしていたのですが全然成績が上がらなくて・・」

と自分の塾に来てくれる保護者様の声を耳にします。

 

家庭教師で成績が上がる子は自分で学習できる子です。

本当に学習の仕方がわからなかっただけで、学習する意欲がある子。

宿題をきちんとやれる子。

自分からわからないことを聞ける子。

家の自分の部屋で勉強できる子。

こういった子は家庭教師をつければ成績は上がるでしょう。

 

家庭教師では成績が伸びにくい子はその逆です。

学習の仕方がわからないというよりやりたくない子。

宿題をやらない子。

わからなくても自分からは聞かない子。

自分の家では勉強できないから図書館や友達と勉強する子。

こういった子は塾に通った方が成績は上がると思います。

 

上記の子はそもそも勉強嫌いだから成績なんて上がらないだろうと思われるかもしれませんが塾と家庭教師では生徒さんの勉強姿勢によって大きく異なります。

 

・家庭教師は費用が高額なため時間が短くなっている(例 週1回90分等)

このため「自分で勉強する時間」が大半になるため自習ができないとそれほど効果は上がりません。

 

・塾には強制力がある

家にはテレビがあります。漫画もあります。ゲームもあります。ベッドにすぐ入れます。何よりも見てくれている人、監視する人がいません。

対して塾には娯楽はありません。そして講師がいますからサボることはできません。やるしかないのです。勉強が嫌いでも無理やりでも勉強している時間は絶対に家庭教師がいるだけの間よりも長くなるでしょう。

 

この2点だけでも「自分から勉強しない子」は家庭教師をつけるのではなく、塾に通わせるべきだと思います。

 

ただし、家庭教師が来ているときにわからないところをたくさん質問し、普段は自分で多くの演習問題を解くことのできる子であれば明らかに家庭教師の方が良いと思います。そもそも塾に通う時間だけでも得です。我々の時代は皆自転車で通ったものですが、最近は物騒ですので近所の子であっても保護者様が送迎されますし、ご家庭でもそういった意味で家庭教師の方が安心できるかもしれませんね。

 

でも家ではなんかやる気がでないという理由で塾に来る。そうして成績をきちんと伸ばしていく子もいますので、生徒さんそれぞれなのかなと思います。ご参考までに。